40代からはじめるアンチエイジング

基本は食事から

毎日規則正しい食事が老化を防止し、あなたを若返らしてくれます。

しかし、いくら規則正しい食事を採っているからと言っても、その食事の質にはこだわりたいものです。

朝からコンビニ弁当で仕事帰りには、居酒屋で一杯では、身体に必要な栄養素が足らないばかりか、偏った栄養ではかえって健康を害してしまいます。

つまり、身体が喜ぶ食材を数回に分けて食べることで、デトックス効果が現れ、アンチエイジングになります。

抗酸化作用の高い栄養素として挙げられるのは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのファイトケミカルと呼ばれる栄養素です。

ビタミンは抗酸化ビタミンともいわれ、紫外線やストレス、喫煙など、さまざまな要因によって生じる過酸化脂質を抑制するとともに、酸化によって傷ついた細胸の回復を早める働きがあります。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは一緒に摂取すると効果が倍増する相乗作用があります。

また、ポリフェノールは活性酸素を排除する強力な作用をもっています。

これらが多く含まれている野菜を中心に摂ることがアンチエイジングには有効的です。

「アンチエイジング(老化防止)に有効な栄養素」

・ビタミンC

抗ストレス・過酸化脂質の抑制・皮膚、粘膜の修復。

・ビタミンA

免疫力向上・皮膚、粘膜の正常化。

・ビタミンE

過酸化脂質の抑制・血行改善・老化防止。

・ポリフェノール

抗酸化作用

その他、トマトに含まれるリコピン、赤ワインブームで有名になったブドウの皮や種に含まれるアントシアニン,緑茶に含まれるカテキン,イチョウ葉のギンコライド,その他野菜や果物で色が付いている食材に含まれる各種カロチノイドも強力なアンチエイジング食材になります。

魚では鰯やサンマ,アジなどの青魚に多く含まれるDHAやEPAもアンチエイジングには欠かせない栄養素です。




同ジャンル・関連ページ