40代からはじめるアンチエイジング

男の色気

一緒にいて、思わずドキッとしちゃう見た目から感じるのが、男の色気のようです。

色気を感じる瞬間は、その人の肌の質感や体の厚みなんかも想像してしまいます。

抱きしめられたら心地よい硬さの筋肉や声の質感。

しかし、男として意識してもらえる存在でなければ女性にはもてません。

女性にアピールする事は、男として意識されるように緊張感を持つことです。

そんな女性たちが願う男の最低マナーは、清潔感が漂う人になることと、女性の目を意識する習慣を身につけることにつきます。

加齢臭が漂う男は、特に注意が必要です。

清潔感とは、見た目が大切です。

耳毛や鼻毛が生え放題では、女性に嫌われてしまうのは必然です。

最低でも、毎日お風呂に入り頭皮や髪や爪、服装、靴など、身だしなみを清潔にすること。

その為にも加齢臭を退治する必要が出てきます。

表面的に毎日シャンプーや洗顔だけでは、体内から臭う匂いは隠すことができないのですから。

多くの女性達は、好感を持たれる体型や表情、動作をしているかに気をつけることと言っています。

つまり、食べ方もありますが、食欲に任せて何でも食べた結果、腹ぼての肥満体型では、高感度がゼロに近いと言うことです。

そして、肥満の人ほど、加齢臭+汗臭い、息切れするなど、見た目から色気がありません。

また、加齢臭以外には、洋服ではないでしょうか。

清潔できちんとプレスされた服で、年齢相応の価格のものを選び、自分の体系にあったものを着ていたらそれで十分でしょう。

カジュアルのシーンでは、お洒落というよりお洒落な意識が色気につながるのでしょう。

何を着るかというより、衣食住すべてにわたり、あなたの趣味を持っていてそれが子供っぽくないか、偏っていないか、一通り経験して理解しているかということです。

男の色気というのは、ある意味成熟と余裕、そこから生まれるゆとりのような一面があります。




同ジャンル・関連ページ