40代からはじめるアンチエイジング

肌を若くしたい

10代の肌に戻れるアンチエイジング

10代の時のようなみずみずしくハリのあるお肌に戻りたいと願うのは、女性だけではないようです。 しかし、年齢が上がるにしたがい、お肌の弾力や透明感が無くなっていくのは、仕方がない事でもあるのです。 また、老化現象は、なにも




老けたね!と言われる原因

老いていくと、見た目に変化が現れます。 まず、顔のシワやシミ、頭髪、生え際の後退、肌のクスミなどから、老いと感じるようになっていきます。 強烈で急激なストレスは、人を一気に老けさせてしまいます。 例えば、身近な人の死や交

恋せよ乙女

憂つになったり、何もやる気が起きないなど、身体の状態が良くないときは、老けこんで行きやすくなります。 これは、脳の関係と深く関わりがあります。 好きな人の顔を思い浮かべるだけで、脳内には数種類の快楽物質が放出されます。

ピチピチお肌に大切なこと

老化に伴う様々な症状から少しでも進行を遅くする為が、ピチピチお肌になる秘訣です。 そして、アンチエイジングを目指すには、若いうちから生活習慣の中に下記の事を取り入れて実践することが大切です。 「食生活改善」 1:栄養バラ

好きなものを食べる

好きなものを食べる事は幸せと感じることがアンチエイジングに繋がります。 しかし、偏った食事では、栄養が不足しまいがちなので、バランスを考えながら食べることをオススメします。 そこで、大切なのは、腸内環境を整えることです。

最後の手段

アンチエイジングは抗加齢、若返り、老化予防を意味し、年を取ることによって起こる老化の原因を抑制し改善します。 老化の元である活性酸素を少なくすることによって心と体の両方からケアします。 老化の曲がり角である中年期以降から

赤ちゃんのほっぺを取り戻す

赤ちゃんのほっぺは、ぷりぷりしていて触っていても気持ちが良いものです。 そして、手に吸いつくような感覚になるのも赤ちゃんのほっぺの特徴でもあります。 歳を取ると、シミ、そばかす、たるみ、肌荒れなどお肌の問題が多くなってき

アンチエイジングの基本

アンチエイジングの基本は、老化になる原因をしることではないでしょうか。 原因さえハッキリすれば、それに対応する方法を行えば良い訳です。 老化とは、一般的に歳をとるにつれて身体の機能が衰えること。 この原因については、活性

アンチエイジングの食事法

老化の原因は活性酸素が大きく関わっているのなら、それを排除すれば老化を止めることもできる、と言うのがアンチエイジングになります。 細胞レベルで、老化を考える時、細胞の中に含まれる成分を補う事が大切になります。 つまり、口

赤ちゃんほっぺになる方法

赤ちゃんのほっぺは、ぷりぷりと弾力も良く触っていても、気持ちが良いものです。 しかし、年齢を重ねていくと、シワが増え、ハリも無くなっていきます。 それには、身体の水分量と深い関わりがあります。 新生児の体内の水分量は約8