40代からはじめるアンチエイジング

最後の手段

アンチエイジングは抗加齢、若返り、老化予防を意味し、年を取ることによって起こる老化の原因を抑制し改善します。

老化の元である活性酸素を少なくすることによって心と体の両方からケアします。

老化の曲がり角である中年期以降から代謝機能が衰えてくるので、若いうちからあなたの体をケアし、老化の進行を遅らせることがアンチエイジングには可能です。

アンチエイジングで若返り、老化を抑えるにはあなたの内面と外面を磨くことや時代にあったエッセンスを取り込んでいくことが大事になってきます。

肌の若返りは、外部からのスキンケアにより皮膚そのものをケアし肌を若く見せるメイクがあります。

アンチエイジングで肌の美しさを保っていくには、基本となるのは食事になります。

魚介類をたくさん摂取する事で、たんぱく質を吸収しビタミンやミネラルなど若々しい肌やツヤのある髪の毛を保てます。

また、成長ホルモンの放出としてよい睡眠が必要です。

体の内面のスキンケアとして血液をサラサラにすること、水分代謝が新陳代謝のアップにつながります。

サプリメントの摂取やバランスのとれた食事によりホルモンのコントロールが可能になります。

内面を綺麗にしたら、最後の決め手には、いままでとは違う化粧をする事です。

アンチエイジングスキンケア方法としては、お肌の洗浄クレンジング・洗顔、水分と有効成分補給として化粧水・美容液、油分補給として美容液・クリーム・乳液と順番を正しく行うことがスキンケアの基本です。

これは、紫外線からお肌を守りしっかり保湿することが大切です。

紫外線対策をしないとシミやシワなどお肌に悪影響を及ぼます。

そして、老化最大の原因になり、保湿をしないことには肌が乾燥し角質層が乱れ、シワの原因、紫外線や外部からの影響を受けやすくなり肌トラブルの原因になります




同ジャンル・関連ページ