40代からはじめるアンチエイジング
*

好きなものを食べる

好きなものを食べる事は幸せと感じることがアンチエイジングに繋がります。

しかし、偏った食事では、栄養が不足しまいがちなので、バランスを考えながら食べることをオススメします。

そこで、大切なのは、腸内環境を整えることです。

せっかくの美味しい料理も身体に栄養が吸収されずに排出されてしまうのでは、モッタイナイです。

そこで、腸内洗浄をすることで、栄養素を100%吸収する腸にしてあげることで、効率が良くなり、あまり多くの食品を食べなくても済むようになります。

そして、体内の水分率が上がると、体脂肪燃焼の効果があがります。

また、水分を多く摂取することで、細胞の老廃物や血中に入った毒素や余分な老廃物も排出されやすくなります。

水分を取ることで便秘や代謝の良さを促すこともできますが、飲みすぎると体の負担になってしまうこともあります。

食べ物に含まれる全ての水分を考えれば、1.5~2リットルくらいが適量です。

それに食物繊維が豊富な食材も合せて採ることで腸内を綺麗にしてくれます。

腸が綺麗になれば、腸壁から毒素を吸収しなくなるので、血液も綺麗になります。

血液が綺麗になれば、お肌に潤いがもどり、ハリとツヤが出てきます。

身体の隅々まで血管が行き渡っていますので、血液が綺麗になれば、病気にもなり難くなります。

好きなものを食べれば、しっかりと腸が栄養を吸収してくれる為、若々しいお肌になっていきます。

しかし、喉が渇いたと感じた時点では、すでに体は危険信号を送っています。

1度にたくさんの量を飲むよりも30分おきなどにこまめに水分をとると良いと思います。

意識して補う水分のほかに、ご飯や味噌汁・野菜・果物などの食べ物でも1日3食でも水分は摂取できるようになっています。