40代からはじめるアンチエイジング

好きな人をつくる

恋愛がアンチエイジングに絶大な効果があると言われています。

これは、脳科学的にも実証されているようです。

アンチエイジングとは老化を遅らせる為の手段ですが、恋をすると脳が活性化します。

そこに脳科学的なものと心理的なものとが融合すれば、その効果は絶大です。

脳科学的側面からの効果としては、脳を活性化させることができの為に脳細胞の減少に繋がります。

また、ホルモンの分泌も盛んに行われるため、肉体への刺激にもなります。

脳は体組織に指示をだす基幹で、脳からの指示がなければ肉体も衰えるのは言うまでもありません。

精神面からの効果としては、恋をすると、身だしなみに気をくばり、コンプレックス部分を直したいと努力する傾向のようですので、運動や食事を見直すようになるようです。

また恋には、ストレス発散効果があるようです。

一人で抱え込んで悩むことも、恋をしていれば話もするでしょうし、愚痴を言う時も有るでしょう。

こんな事から、ストレス解消にも良いのです。

脳からでる恋ホルモンが、アンチエイジングにはかなりの効果があります。

芸能人でも良いでしょうし、若い歌手などでも恥ずかしがる必要はありません。

目がきらきらしていると、お肌も若返るようです。

そして、コンサートとかに行くようになれば、必然的に歩かなくてはいけなくなるので、新陳代謝が良くなり身体の老廃物が排出されます。

つまり、恋をする事で今まで寝ていた脳内ホルモンが活発に活動する為に、体内の細胞が一気に活気ずき、その結果アンチエイジングに役に建つようです。

恋は脳を若返られる効果があり、綺麗でいたいという努力をする事から、ストレス発散効果が強い。

恋を積極的にして、若々しいお肌と健康的な身体を目指すのも生きがいになり、長寿になります。




同ジャンル・関連ページ